ブログで成功したいならデザイナー前田高志さんみたいにセミナーイベントに挑戦してみよう~神戸ブロ友会~


症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家、ライフジャンプホメオパス世良純子です。

現在ブロガーがリアルで絡める神戸ブロ友会を運営しております。

今回メンバーの元任天堂トップグラフィックデザイナー兼ディレクター「前田高志 初デザインセミナー&懇親会」を2016年11月5日にブロ友会で開催しました。

テーマは「知らないと損する伝わるデザインと伝わらないデザイン~売れてないのはデザインのせいだった?~」

今日はそのことをシェアしたいと思います。

元任天堂グラフィックデザイナー前田高志さんとは?

前田高志

大阪芸術大学にてビジュアルコミュニケーションデザインを 学んだのち、2001年任天堂入社。
2016年2月にNASU設立。フリーランスとしてスタート。

専門学校HAL非常勤講師

受賞歴: Art Directors Club、OneShow Design 入選

全国カタログポスター展 経済産業省商務情報政策局長賞 他

これ本人が超シャイなので控えめな経歴ですが、セミナーで紹介された任天堂の仕事は話題になったジャニーズの広告や、漢字の広告、とすごい仕事がずらずら並びます。

毎年贅をつくした会社案内の制作を手掛け、中にはプレミアムがついてオークションで売られているものもあり。

あ、そのコレ知ってる!!!な、大きな仕事を企画からいくつも手掛けてきた前田さんですが、偉そうにしているのを見たことはありません。

私は21年間販促の長年ディレクターをやっていましたが、優秀なクリエイターは腹黒い人も多いのですが、人柄が良く、三度の飯よりデザインが大好きな前田高志さんです。

前田高志さんのポートフォリオはこちら、人柄がわかるブログはこちら。

前田さんの実績が伝わるお客様の声はこちら

前田高志セミナーセミナーの概要はこんな感じです。

今こそチャンス!SNSとセミナーを使えば商品もサービスも売りたい人に売れる

セミナー交流会懇親会の様子。オーストラリア在住の頃から前田さんの一ファンという粟田さん(左)も関東から見に来てくれました

私がかつて勤めていた凸版印刷では、セミナーにたくさん参加してスキルアップするのは当たり前でした。

転職した化粧品会社では、セミナーを使って営業をかけていました。

ホメオパスのような補完療法、コーチング業はセミナー集客がメインの方も多数です。

特に、ブロガーは何かのノウハウを「商品」にして「セミナーで売れば」あらゆることが商売になります。

最近はライターやプランナーといった業界の方まで、SNSからセミナー集客して、仕事に繋げるようです。

有名ブロガー落合正和さんも、Facebookはビジネスパーソンが多いから仕事の集客にはとても有効と書いています。

 

そうセミナーは、あなたの売りたいサービスを仕事にするだけではなく、

あなたが発信する想いで人を集めることが可能なので、その後の契約にも繋がりやすいのです。

セミナーを一人でやるのはリスクもあるし結構大変!

p1018426_s開催直後、風邪ひいた喉を心配し、緊張気味の前田さん

私もね、ホメオパシーをずっとセミナー発信したいって思っていたんです。

ところが・・・・やってみたらそうもいかなくって、セミナーって最初の1回目を開催するまでがとっても大変なんです!!

 

そう、一番大変なのが「集客」

 

すでにブログでたくさんのお客様をもっていたり、SNSで集客するリストをもっていれば良いのですが。

私がはじめて初めてセミナーを開催したときは、ブログもやってないうえに、SNSもほぼ使っていなかったから大変でした。

セミナー場所は安くても12000円~高いと数万円もするので、人が集まらないと赤字です。

しかもホメオパシーって全然知名度ない!!

だからサロンを持っているヒーラーさんと組んだり、ホメオパシーは印象が悪いからと、化粧品会社にいた時の知識で健康の話もするメイクセミナーを開催したりしました。

でも参加費をうんと低額にしたら来るけど、少し値段をあげたらもう集客できなくなったりと・・・・・。

 

セミナーってとっも有効なんですが、人を集められるようになるまでが大変なんです。

 

なので最初のセミナー開催にあたり、ブロ友会の会員が有料で借りているスペースに、無料プチセミナースペースがあるので、ブロ友会のメンバーに使っていただこうということで、共同でセミナー開催をしました。

どうしても伝えたかった、デザインにとって忘れられている「とても大切なこと」

img_4690交流会でデザインについて質問され、語る前田さん

今回開催したデザインセミナーのテーマは、

 

「知らないと損する伝わるデザインと伝わらないデザイン~売れてないのはデザインのせいだった?~」

 

だったのですが、このセミナーを開催したのには前田さんと私に共通する「ある熱い想い」がありました。

それは・・・・、私自身がブロガーをはじめてから知ったネットの世界で消耗されるてゆくデザインです。

ランサーズ、ココナラ、誰でも気軽にデザインを頼めるし、誰でも「自称デザイナー」になれるしくみがネットにあり驚きました。

誰にでもチャンスがあること自体は良いと思うのですが、デザインを学んで成長しきるまでに簡単にデザインをさせて取引させる。

当然成長半ばのクリエイターは、どんな値段でも仕事を受けますし、趣味でデザインをしていれば「デザインの仕事を貰えるだけでも満足」だからどんなに安い値段で儲けます。

それをさらに安さで比べて取引させるしくみのために

 

安くデザインを発注することができる反面

育ち切らない質の低いデザインを大量に流通させ、クリエイターを消耗させてデザイン自体の価値を社会で下げている側面もある。

 

・・・・・それが私はとても気になっていたのです。

企業のロゴ制作って100万かけてやってたって信じられますか?

ロゴ制作は、安くても30万~50万それが私が知る価格だったのですが、今はロゴ1つ数千円もある世界。

私がディレクターとして仕事をしていた時には考えられないくらいに・・・

 

安い値段でデザインが買いたたかれ、クリエイターが消耗されてゆく現状がありました。

 

私は、この昨今の時代の流れに、疑問をもたずにいられませんでした。

なので、デザインってもっと突き詰めて丁寧に1つ1つを作り上げることもできるんだよ、もっと時間をかけてつくるものなんだよ、そう・・・

 

1つのデザインを作るのにここまでつきつめるんだよ。

でもそれって、すごく楽しいんだ!

 

そしてそこまでやれば、デザインされたものの価値を魅力的に一瞬で伝えることだってできるんだ!

 

デザインの可能性、それを伝えたかったのです。

驚き!PVより「デザインの質で集客」良いものを発信すれば、わかる人と出会える

セミナー参加者真剣にデザインについての話にメモをとる参加者の方々

集客は「もとで」もないので神戸ブロ友会の仲間に、前田さんがはいっているブログコミュニティーの仲間も協力してくれ、セミナー案内をシェアしあって集めました。

正直にいうと・・・・集客はとっても不安でした。

ブログコミュニティー内では同じ時期にイベントがあり、集客が見込めませんでした。

私自身がPV的にスーパーブロガーでもなんでもないし、前田君も以前もっとPVがあったブログから引っ越しして、新しいブログをつくってまだそれほどPVが高いわけでもなく。

神戸会のメンバーさんは私よりすごいブロガーさんもたくさんいますが、デザイン系のお客様をもっているわけでもなく、開催1か月前から始めた集客でどれだけお客様が集まるか?が本当に不安でした。

 

ところが???

セミナー初開催であるにもかかわらず、みんなのシェアと協力もあって

 

主催者をのぞく13名が参加してくれました、これはもう快挙です!

 

参加者のうちわけは

 

  • 神戸ブロ友会のメンバー
  • 前田さんに以前仕事を頼んだ方
  • 新規

 

驚いたのは、全くご新規の方が比較的いたことと、FBから、以前デザインをみて、ブログを見てと、どの人も、この人も、

 

「前田さんのデザインのファン」というところから集客できていた点です。ブログのPV数からというよりデザインの質に惹かれたSNS集客でした。

 

しかも、開催ぎりぎりまで「何とか仕事の時間を調整したから参加させて!」という熱い想いをもって参加された方も多かったのです。

しかも、参加してれくれた理由は。

 

「前田さんの(すごいデザインを作るその背景にある)頭の中を知りたかった」

「自分が自己流でデザインをはじめたけどいきづまっているからもっと(デザインをよくるするために)デザインについて知りたい」

 

といった、デザインの本質を知りたい!消耗されるデザインがいいわけじゃないんだ!そんな熱い想いの方がたくさんいたのです。

しかも参加してくださった、方はデザイナーさんだけではありませんでした。

前田さんの仕事をSNSやブログで発信することで、そこに響く人たちが自然と集まって来たのです。

できないことは一人でやらなくていい、ブロガー友達がいればできることは10倍

撮影中

開催前にトラブルもありましたが、詳しくはこちらに書いてあります前田高志さんのセミナー体験談はコチラ

神戸ブロ友会の人たちが、いわずもがなで開催少し前に来てくれて、お水やら写真撮影やら、会場設定やらをいろいろ手伝ってくれました。

撮影してくれているのは、有名サイトでも執筆しているライターぺこさん

プロバンスのシャツを着ているセンスのいい彼は,コピーライター兼プランナー山本真也さん、

セミナー映像を撮影してライブでコミュニティーで配信し、参加できない人にも視聴できるように配慮、遠方でセミナーに参加できなかった人にも情報配信しました。

水配布お水を配ろうと真っ先に気づいた「気遣い男子」はハッピーレジン運営の愛妻家三枝さん奥様の素敵なレジン作品はこちら
レジンつくりたいなら懇切丁寧に教えてくれるブログはこちら、

img_4720_sセミナー後の交流会に参加してくれたみんな、参加者はもっとたくさんいました

前田高志さんのセミナー体験談はコチラ
一緒にスタッフとして協力してくれたライターぺこさんの記事はコチラ

1か月しかない中集客したけれど、みんなの協力で集客もでき、準備もなんとかでき、セミナーの後の交流会も多いに盛り上がりました。

みんなデザインに悩んでいる、そして本当はもっとデザインで伝えたい

参加者のデザインに対する意識は予想以上に高かったです。

今作っているデザインでは満足できない、けどどうやったら前田さんのようなデザインができるのかわからない・・・という気持ちの方がたくさん集まっていましたから、好評だったのは最後のコーナーでした。

「愛のダメ出し」ということで、お客様がもってきたデザインにダメ出しし、どこをどうすればもっとコンセプトが伝わるデザインになるか?をライブで伝えました。

ここで伝えられた一番大切なことは。

 

デザインは、レベルが低いところでも ゴール(完成)になってしまう。

→(だから、ダメなところを)正直に言ってくれる人を みつけること

 

そのためには、デザインで伝えたい本質をもっと追及してレベルの高いところでゴールをめざすこと。

つまり、そのものの本質的価値を突きつめることに、時間を割くこと。

 

そのためにはディテールに徹底的にこだわる、背景の色も何種類もつくってみる、何が一番マッチするのか考える。

意味のないデザインはしない。

そして、それだけの作業をやるための時間をとる。

 

セミナー後のアンケートでは「じゃあその本質を伝えるには具体的にはもっとどうすればいいの?」といったご意見もいただき、既に続きのセミナーを希望する声がたくさんありました。

世良
本当はみんな、消耗されるデザインがいいなんて思ってないんだね、やり方がわからなかっただけ

ということが、つくづくわかったのです。

後日前田さんからはPPTのプレゼント、そしてみんなが知りたいデザインについてまた伝える機会があれば、という話になりました。

 

ブロガーさんもブロガーさんじゃない人も関西で集まってこんなノリで飲んでる神戸ゆるり会ってこんなとこ

アラフィフとアラフォーとアラサーとアラツー男女でセックスレスについて熱く語ってみた~神戸ゆるり会~

ブログで成功したいなら成功者を近くに置け?アラフォー男性とアラフィー女性が28歳男子にビジネスについて叱咤激励された件

 


The following two tabs change content below.
症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家 世良 純子
症状と心の問題を解決し、あなたの人生の問題も解決するホメオパス。 世界三大ホメオパス、ヴィソルカス教授のIACH日本校最後の卒業生で、ドイツ人のドクターホメオパスにも師事し、FCHも卒業した10年選手クラシカルホメオパス。 医療業務従事者に囲まれ、自身が4回の手術経験をもち、西洋医学の限界を痛感。虐待の生い立ち、アトピーも完治。 21年販促ディレクターでライター。ヒット商品も開発する辛口マーケッターでもある。詳しくはプロフィールをご一読くださいませ。

FacebookpeページとTwitterですここでも仲良くしてくださいね~

 

FacebookpeページとTwitterですここでも仲良くしてくださいね~
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ABOUTこの記事をかいた人

症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家 世良 純子

症状と心の問題を解決し、あなたの人生の問題も解決するホメオパス。 世界三大ホメオパス、ヴィソルカス教授のIACH日本校最後の卒業生で、ドイツ人のドクターホメオパスにも師事し、FCHも卒業した10年選手クラシカルホメオパス。 医療業務従事者に囲まれ、自身が4回の手術経験をもち、西洋医学の限界を痛感。虐待の生い立ち、アトピーも完治。 21年販促ディレクターでライター。ヒット商品も開発する辛口マーケッターでもある。詳しくはプロフィールをご一読くださいませ。