ライフジャンプ ホメオパシー 体験談


ライフジャンプ ホメオパシー体験談

永年悩んでいた冷え症が改善し、感情豊かになって人との付き合い方も変わった

会社員 Sさん

ホメオパシーを始める以前 もともとの身体の症状は、冷え性、むくみ、便秘、倦怠感、疲れやすいなど。精神的には、人を好きいなれない、執着がないなど。

ホメオパシーを始めて、レメディーを取り始めてからの身体の症状は、まず冷え性の改善。冬はヒートテック、セーター、ダウンを重ねても寒くて震えていたのに、飲み始めてからヒートテクを着る機会がほとんどなかった。

次に身体が内側からパワーがわいてくるようで行動するのが楽になってきた。精神的には、気軽に人と話をしたり今まで苦手だった人と楽に話したり食事ができるようになってきた。

いくらかレイヤーが取れた後は、人から「表情が違う」「目力が戻ってきた」と言われるように。自分でも物事を気楽にとらえれるようになってきた。

実感するのは自分の芯が強くなってきたこと。人に振り回されたり、必要以上に気を使うことが減ってきて、コントロールすることができるような感覚が身についてきた。

建前を除いた自分の好きなもの、こと、人がわかったきて、「好き」を選択できるようになった。それとあいまって自分の内面を外に出していくこと、自分を表現することが増えてきた。

ホメオパシーは自分で自分に注意を向け、変化を感じることが必要なので、自分に向き合う時間と感覚が増えた。自分が何かの感情に振り回されているときに「今、自分は振り回されている」「何にとらわれているんだろう」といったことに気付けるようになる。そうすると自分以外の人にも同じような感覚で目を向けられることが増えてくる。

また、定期的にセッションを行うことで時系列で自分の変化を確認できるので、成長を体感と実感を持って確認できる。 気楽に始めること。ホメオパスを信頼し、自分の現状や思うことを素直に共有すること。自分の感覚を信じて自分に注意を向けること。

この3点に関心を向けていれば成果は出ると思う。

ホメオパシーを長く受けている方の体験談、人間関係も人生も変わった!

卵巣嚢腫の悩みが解決して、夢まで叶った体験談はコチラ

仕事が続かない30代女性がたった4か月で夢を叶えた

あなたの才能を開花する方法

幼い頃のトラウマとつながっていた婦人科の症状が消えた?

Kさん

ホメオパシーの存在は、なんとなくは知っていましたが実際にどんな風に使っていくのかというのは全く知りませんでした。 紹介を頂いた時に、体の不調に関しては効果はあるのだろうな。とは思いましたが、メンタルの面にまで大きく作用するとはおもっていなかったので驚き、受けてみることにしました。

この時の悩みは、体調面では大きく困っていることはなかったのですが、生理痛が重くなりつつある。 蕁麻疹(肌をひっかくとミミズ腫れになる)がでやすい。彼氏が欲しい。 行動に移せない。といったところが気になり相談をさせていただきました。

初めてのセッションの時は、こんなに細かく病歴、その病気をした時に周囲(家族)との関係はどうだったか?、食べ物の好みや癖などなど。聞かれるとはおもっておらず驚きました。

渡されたレメディーを飲み始めてすぐに来た生理が、今までになくキツイのがきて冷や汗。 病院に行けば、内膜症とチョコレート嚢胞の二つが見つかり、触診では飛び上がるほど痛かった。

内膜症の反応が出た時に、私の幼少期での異性関係のことが頭に浮かんできました。 自分では関係ない。また、あまり人に言えない恥ずべきこと。と捉えて忘れるようにしていたので驚きです。 そのことを思い出した途端、目から涙が出るのを止められませんでした。

このことがどうしても気になり、セッションの時にお伝えしたら、それは間違いなく内膜症と関わりのある過去の出来事で、それを口に出せるようになった。ということは自分の中で解決の方向に向かったのだ。と解説もいただきました。

実際に、この話をお伝えしてから婦人科の病気の方も落ち着きました。

反応がでて、再度セッションを受け、レメディーを変更すると。。。 生理での経血が今までにないくらいの綺麗な血で、再度検査をしてみたら内膜症とチョコレート嚢胞の影が見当たらなくなっていました。

初めの相談をした時の、蕁麻疹と生理痛がセッションを、重ねるごとに楽になっていったのが驚きです。

今も、生理痛はでていません。

メンタル面でも、元気の度合いが以前より上がっているように感じています!

月1回の薬に減らしても、甲状腺数値が下がり続けた

Sさん

2013年世良さんの師匠であるA先生のセッションを受けたことがホメオパシーとの出会いでしたが、どうやら当時の私の状態は大変複雑でありその後にA先生のお弟子であるCさんに約2年東京でホメオパスを担当していただいていました。

ようやく何かが変わろうとしていたところで、バセドウ病が発覚し、(TRAb通常数値0~1.9のところ、37.9)それとともに長年勤めた会社を辞め、東京に行けなくなったこともあり、関西にいる世良さんに担当頂くことになりました。

当時素人の私には先が見えず、不安が募っていました。(いま思えばそれは必要なプロセスであり、以前関わってくれたホメオパス2人、そして全ての存在からのサポートに、本当に感謝しています)

世良さんは誰にも言えないようなヘビーな話もジャッジなく聞いてくれたこと

現状と今後の展開を見立て、ロジカルに説明してくれたこと

困った時には的確にアトバイスを下さること

歯に衣着せずハッキリと言ってくれること(時々、傷ついていましたが。笑)

なにより、指示に従うことで数値と体調の良化を実感できたことが、ホメオパスへの信頼を深めていきました。

そして生体が力を取り戻していくとともに本当に必要なことに導かれていく感覚があります。まだ完治ではありませんが、これからも自分の生体を信頼して前進して行きます。

ありがとうございました。

⚪︎数値変化(TRAb)上限値1.9

2014年08月: 37.9

2014年09月: 36.3

2015年10月: 36.4

2015年11月: 35.7

2015年03月:16.0

2015年05月:11.2

2015年08月: 6.7

何をしても治らなかった目の腫れが改善、雰囲気まで変わった

Mさん

ホメオパシーって、何だろう?

ホメオパシーという言葉を初めて聞いたのはオーラソーマのSティーチャーからでした。
Sティーチャーにホメオパシーの内容を少し聞いていくうちに、今まで、当たり前に塗ったり飲んだりしていた薬がいかに体に悪いことだったのかを知りました。
そして、その頃、ちょうど目の周りに湿疹や目の腫れがあり痒くて痒くてたまらず、眼科に行っても皮膚科に行っても一向によくならなかったこともあり、思いきってホメオパシーを受けることにしました。

そして、色々お話をしてレメディを処方して頂きました。
レメディを飲むと、セーラさんの言われた通りの反応(熱発)が起こり、目の腫れがとれ湿疹も随分ましになり、今では痒みはほぼなくなりました。
その後も感情面でも、随分変わった様に思います。
そして、久しぶりにお目にかかる方に「感じが変わったね!」と言われる事が多くなりました。
内側から何かが変わって来てるのかな?と嬉しく思っています。

自分の感情が変わったためか、周りの状況も何となく変わって来ている様に思えます。

こらから、どんな変化が起こるのか楽しみです。

セーラさん、ありがとうございます。

入院するほどの頭痛が改善し、元気に!

Aさん

更年期のせいか、体調が良くなく、それとともに
偏頭痛がずっと続いており、一時期は頭痛がひどくて入院するほどでした。

また、婦人科に通い、薬を飲んでいましたが、
薬は、あまりよくないのではないかと思っていて、やめたいなと思っていました。

友人からの勧めがあり、ホメオパシーを始める事にしました。

偏頭痛がおこる間隔が減り、偏頭痛の強さが減ってきて、
数ヶ月後、ホメオパスの予告通り高熱が何日間か続き、

辛くてどうしようかと思った時期がありましたが、
それを乗り越えた後、色々な面で楽になり、また、
落ち着き、婦人科の薬もやめる事ができました。

それ以外にも、仕事で毎日疲れて、夜に入浴することができなかったのですが、
毎晩、入浴する事もでき、また、早起きもできるようになりました。

永年の鬱病から回復したロー状態が当たり前だとおもっていたら、記憶力や体調が上がった

うまのしっぽ

私は、ホメオパシーを始める前、
長年のうつ病があって、
かなりゆっくりと回復基調では、ありましたが、万全ではありませんでした。
消極的、恐がり、不安が強い日々。
頭に言葉浮かばず、話すことも途切れ途切れ。
言葉の引き出しに鍵がかかったようでした。
体がだるい日も多く、
記憶力もかなり低下。

振り返ってみれば、不調であったと思いますが、
そのときの自分の感覚では、不都合があった訳ではありませんでした。

何かを治したいということもなかったのですが、
妻がホメオパシーを始めたのをきっかけにホメオパシーを
始めました。

コンサルテーションを受ける毎の変化には、気付くこともありませんでしたが、
ふと自分について、考えたときに
不安等が、少なくなってきています。
少しの変化ではありますが、
自分の人生にとっては、大きな変化であるように感じています。

現在も、コンサルテーションを継続中です。

※その他ホメオパシーの得意分野はコチラ失恋から立ち直るなら一発で治るコレ!知らないと損するホメオパシーで治る意外なコト8つ –Vol.1-

ホメオパシーでイベント出典した体験談
健康法を実践しているアラフォーのほうが病気?ホメオパシーで身体に潜伏した症状がわかるマッチングフェア体験談

もっと詳しいメニューは上のボタン、ここでは体験メニューをご紹介

1回 体験ライフスキャン

今ある症状の意味を知りたい、人生がなぜうまくいかないか知りたい、自分の心と身体の健康度を知りたい方へ

ライフジャンプ ホメオパシー ライフスキャン (90分)10,000円×1回

レメディーのご提案はいたしませんが、生まれて来てから現在まで積み上げてきた、心と身体の状態と、今どんな状況にあるかをすべて解説いたします。

合計 16,000円(税込 1回限り メルマガ会員割引あり)

※交通費別 ※場所代500円 ※書類郵送切手別

 

※前払い制、基本途中解約は推奨しておりません、納得してお申込みくださいませ。

※交通費場所代別途 大阪で対面セッション、別の場所に出張する場合は出張費を申し受けます、その他地方はSkypeセッションになります(交通費は必要ありません)

※各地イベント出張は応相談

※初回コーチングを受ける前に同意書にサインいただきます

※体験談のお名前は仮名です。感想はあくまでも本人の体験談であり効果の保証をするものではありません。

※ここでいう症状とはホメオパシー症状も含まれます。ホメオパシー の説明上ここでは仮に治療、治す、改善という言葉を使わせていただきましたが、ホメオパシーは生態がバランスを取り戻した結果改善する場合があるというこ とを目指すものであり、医療行為でも治療でもありません。また、レメディーは薬ではありません。医学的に必要な治療をうけるべき時に治療を拒否することを すすめホメオパシーのみで治そうとすることや、薬でバランスをとっているときに全てやめさせることは誤りです。


The following two tabs change content below.
症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家 世良 純子
症状と心の問題を解決し、あなたの人生の問題も解決するホメオパス。 世界三大ホメオパス、ヴィソルカス教授のIACH日本校最後の卒業生で、ドイツ人のドクターホメオパスにも師事し、FCHも卒業した10年選手クラシカルホメオパス。 医療業務従事者に囲まれ、自身が4回の手術経験をもち、西洋医学の限界を痛感。虐待の生い立ち、アトピーも完治。 21年販促ディレクターでライター。ヒット商品も開発する辛口マーケッターでもある。詳しくはプロフィールをご一読くださいませ。