自然派なら安心と思ってる? 元化粧品会社社員が教えるハウス オブ ローゼで本当に肌に優しいボディーソープを選ぶ方法

ハウス オブ ローゼのボディーソープ
The following two tabs change content below.
症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家 世良 純子
世界的ホメオパス ヴィソルカス教授IACH卒、ドイツのドクターホメオパスにも師事11年選手。他ホメオパスで解決できないケースを多数担当。医療従事者に囲まれ4回の手術経験をもち虐待・アトピーを完治。婦人科系疾患と心の問題が得意。

症状と心の問題を解決するホメオパシーの専門家、ライフジャンプホメオパス世良純子です。

私は自分がかつてアトピーで悩んでいたうえに、健康に関するお仕事をしていますので使う化粧品には並々ならぬこだわりがあります。

しかも私、12年間化粧品会社で企画を担当しておりました。

今日はそんな私だからこそ知っている知識で、自然派化粧品店で、確実に肌に優しいボディーソープをゲットする方法を教えたいと思います。

 

イメージで騙されてない?自然派なのに肌に優しくない商品もある

ハウス オブ ローゼ

自然なイメージの ハウス オブ ローゼの店舗

出典:柏高島屋ステーションモール

ロクシタンのあのプロバンスの雰囲気が・・・おしゃれ!

ハウス オブ ローゼのあの自然派の雰囲気が・・・おしゃれ!

だからきっとこの化粧品自然派なんだわあ~o(^▽^)o

 

女性ってイメージで物を買う傾向があります。化粧品は尚その傾向が強いです。

 

ところが日本の場合「自然派化粧品」はただの呼び名です。海外の「オーガニックコスメ認証規定」ほど厳しいものではなく、こうでなければいけないという決まりはありません。

100%天然成分でも「自然派化粧品」になる場合もあれば、少しでも天然成分を使うだけで「自然派化粧品」と呼んでいる場合もあります。

 

なので、日本で売っている自然派イメージの化粧品でも敏感肌にとって刺激となる商品は普通にあります。

 

ハウス オブ ローゼ、ボディーソープの目的を考えて、成分表示をチェック

ハウス オブ ローゼのボディーソープ

ここで仮に自然派化粧品ハウス オブ ローゼを例にあげてみましょう。

2つの柑橘系でいい香りのボディーソープがあります。

左、フルーツパルフェ ボディウォッシュ&バブルバスAN 甘夏の香りでバスバブルにもなるボディーソープ、400ml 外税1300円。

右、ボディーソ-プ GN Nグレープフルーツの香り グレープフルーツの香りのボディーソープ、300ml 外税1000円。

さて、一見するとどっちも自然派ブランドなので肌に優しいと感じると思うのですが・・・・・。

ここで、ボディーソープの目的を考えてみましょう。

 

これは洗い物、洗浄するための商品です。

というわけで、界面活性剤をつかっているはずなので裏返してその成分を見てみましょう。

化粧品成分表示

左~水、ラウレス硫酸Na、ラウラミドDEA、DPG、ラうリルベタイン、エタノール、香料、ビターオレンジ果実エキス、ビターオレンジ果皮エキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解ハチミツタンパク、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、BG、ポリソルベート80、オクチルドデカノール、水添コオコグリセリル、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、EDTA-4Na、亜硫酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

化粧品成分表示

右~水、カリ石鹸素地ココアンホ酢酸Naココイルメチルタウリン、香料、グレープフルーツ果実エキス、グレープフルーツ果皮油、ヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、BG、ポリソルベート80、ラウリミノニ酢酸2Na、クエン酸、EDTA-4Na、塩化Na、フェノキシエタノール

表示はたくさん配合されている順に前から記載されていますので(後ろの方は一定以下成分は必ずしもその順番とおりではない)

左は洗浄剤がラウレス硫酸Na、

右の商品は洗浄剤がカリ石鹸素地、ココアンホ酢酸Naだということがわかります

 

2つのボディーソープの洗浄剤の質を見てみる

洗うことが目的のボディーソープの洗浄剤の質をみてみましょう。

フルーツパルフェ ボディウォッシュ

左~ラウレス硫酸Na(鉱物系合成界面活性剤)

肌に刺激のあるラウリル硫酸Naよりは分子が大きく、刺激のある成分が肌に浸透しない分、肌に優しい洗浄剤ですが、洗浄力はラウリル硫酸Naと同等に強く、泡立ち力や洗浄力は高く、原料代が安価。

 

ボディーソ-プ GN N

右~カリ石鹸素地

肌にやさしいシャボン玉石鹸などと同じ成分。ただし、石鹸なので弱とはいえアルカリ性ではあります。

カリ石鹸も固形石鹸(ナトリウム石鹸)も水中で脂肪酸イオンを生じます。この脂肪酸イオンもすぐに水に不溶の脂肪酸に変って肌の角質表面に吸着しますが、 すすぎでは洗い流されず肌表面に留まって保湿効果を発揮します。この点ではカリ石鹸とソーダ石鹸は同じですが脂肪酸イオンを生み出す力に差があります。

つまり、脂肪酸イオンが多いカリウム石鹸は、肌に吸着する遊離脂肪酸(グリセリン)も多いので保湿力が強いことになります。合成界面活性剤も肌に吸着しますが、こちらは水溶性ですので外気が乾燥しているときはドンドン肌や髪の水分を外に放出する作用があります(内部乾燥=インナードライ)

出典:無添加石鹸専門屋

ココアンホ酢酸Na

肌に優しい天然成分を原料としたベタイン系の洗浄剤。

油脂を乳化させる作用と、温泉などの硬水中でも洗浄力や起泡力が落ちない、優しいでコンディショニング効果もある洗浄剤です。刺激が弱 く肌への保湿作用があり、乳化剤としても配合されます。

 

えっ?左の商品は肌に刺激ある合成界面活性剤を使ってる?

自然派じゃないの?

アレレレ!?(・_・;?

世良
そう…実はね、自然派とかいいながら結構こういうイメージ先行商品いっぱいあるんですよ

イメージと香りと洗浄剤を総合して敏感肌のための商品選び

双方自然派成分はちゃんと配合されています。

左~フルーツパルフェ ボディウォッシュ&バブルバスAN 甘夏の香り

ビターオレンジ果実エキス、ビターオレンジ果皮エキス、ヒマワリ種子エキス、加水分解ハチミツタンパクなんかがはいっています。

 

右~ボディーS-プ GN Nグレープフルーツの香り

グレープフルーツ果実エキス、グレープフルーツ果皮油、なんかがはいっています。いかにも自然!って感じですね。

 

私の提案は、ボディーS-プ GN Nグレープフルーツの香りが買い!です。

 

使っている界面活性剤が肌に優しいし、

ヒアルロン酸も比較的前の方にはいっていてお肌に優しいことが推測されるからです。

 

洗い物を買うなら以下の成分配合が入っていないものがおすすめ!

肌に刺激がある界面活性剤としてこの2つがありますが、私はこの2つが配合されている商品は選びません。

ラウレス硫酸ナトリウム

ラウリル硫酸ナトリウム

 

世良
でもね~~~~左の商品のほうが香りがよかったんですよね!!!!!!!

 

ちなみに私の個人的見解では、ハウス オブ ローゼの自然派イメージとはうらはらに、肌に刺激のある洗浄剤をつかっている商品は比較的ある印象を受けます。

私がまだアトピーがひどかったころ、ここの商品を使って肌が荒れたものもありました。

また、アトピーが治ったあとも、香りが気に入って買ったけど、使っているうちに、肌が荒れてきたボディーソープもありました。

ただ、ここのショップの商品のとってもすばらしいところは香り。

ハウス オブ ローゼは本当に調香師がうまいのか?香りがとてもセンスが良いのです。

世良
ドラッグストアで安売りされているボディーソープなどは、香りが「トイレの香り」の域を出ていない商品も多いんです。使っている香料がトイレタリー系なのかな?

 

また、パッケージもおしゃれです。だから好きなんですけどね。

ハウス オブ ローゼのおすすめ商品はまたの機会に紹介したいと思います。

世良
香りがよくって洗浄成分が肌に優しい、これ両立してほしいな~

シリーズ記事はこちらです
元化粧品会社社員が教える、ダイソー化粧品真実のおすすめ品を買う方法5つのポイント
人気記事

化粧品選びに迷う主婦必見! LDK雑誌4月号口紅ランキングに 化粧品会社社員が極秘情報をプラス

あなたの自己発見ができるホメオパシーメールモニターはこちら

 

ハウス オブ ローゼのボディーソープ
FacebookpeページとTwitterですここでも仲良くしてくださいね~